梱包作業で差別化をはかる方法

こんにちは!

BUYMAアドバイザーの滉です^^


いきなりですが、

お客さんがあなたから

商品を購入されて、

一番テンションが上がるのは

いつだと思いますか?


それは、

「商品が到着し
商品の箱を開ける瞬間」
です。

お客さんにリピーターになって

頂く為にも、この瞬間にがっかり

させることの無いように、

気をつける必要があります。


逆にいうと、

この商品梱包の時点で

ライバルと差をつけることが

できるんです。


そこで

今回の記事では、

梱包作業で差別化をはかる方法



という内容について

お伝えしていきます!



まず、

原則として、梱包作業は

丁寧に行わなければなりません。

「箱を開けてみたら

 梱包がぐちゃぐちゃだった・・」

となれば、

お客さんはもうそのショッパーから

商品を買いたいとは思わないですよね。


梱包時は最大限の注意を払い、

丁寧に梱包作業を行いましょう。


そして、次に

差別化をはかるために

できることがあります。


梱包時に「あるもの」を

同梱することです。


その「あるもの」とは何か?


それは、

「メッセージカード」

です。


メッセージカードを同梱することで、

お客さんが一番テンションの

上がる瞬間である

商品の開封時に、

「このショッパーさんは

 丁寧で、好感が持てるなあ。」

という印象を与えることが出来ます。


そして

「またこの人から購入したい!」

というリピーター心理も働くんですね。


メッセージの文章も

特に難しく考える必要はなく、

お礼の文章のみでも大丈夫です。



例えば、

〇〇様(お客さんの名前)

この度は〇〇(ショップ名)より

商品をご購入頂きありがとう御座います。

大変お待たせ致しました。

ご依頼頂いた商品を

ここに送付させていただきます。

またお探しの商品等御座いましたら、

お気軽にご連絡頂けますと

すぐに在庫状況をご確認します。


今後とも〇〇(ショップ名)を

宜しくお願い致します。

〇〇(あなたのショッパー名)







こんな感じですね!

よければコピーして

使ってください。笑



ネット販売は、

相手の顔がわからないまま

全てのやり取りを終えられるので

こういったマメさを

おろそかにしてしまいがちですが、

人は相手から「あたたかみ」を

もらうと、その人に悪い気持ちは

抱かないものです。



僕も、

お客さんからメッセージカードの

お礼を何度か頂いていますが、

やっぱり、

お礼のご連絡が来た時は

毎度嬉しくなりますね!



ですので、

このように「お手紙」や

「メッセージカード」を同梱することは、

リピーター戦略として

効果絶大な手法ですので、

是非取り入れていきましょう!



今回は以上になります。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!


また次のブログで

お会いしましょう^^









BUYMAを仕組み化して0から1の収入を作っていきたいあなたへ
顧客満足度95%超えのBUYMA運営の教科書
「THE BEST」が改訂版として完全リニューアルしました。

BUYMAの商品リサーチ・仕入れ・販売など
運営に関する戦術、思考、テクニックを
電子書籍で徹底解説。

さらに、1日の作業時間を90%以上減らし、
「24時間」「365日」お金を稼ぎ出す
仕組み化の方法も掲載しています。

期間限定でメルマガ登録者にタダ(=0円)でプレゼントしていますので、
下記の「無料で受け取る」をクリックして手に入れてください!

↓↓
無料で受け取る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です