無在庫転売の商品画像はどうすればいいか!?

こんにちは!

BUYMAアドバイザーの滉です^^


最近よくいただく質問で、

「無在庫販売だと商品の写真が

撮れないけどどうすればいいの?」

といったお問い合わせが多かったので、


今回の内容は、

無在庫転売の商品画像

についてお伝えします。


確かに、無在庫で商品を売るという事は

在庫が手元に無いので、商品の写真を

撮影することもできませんから、

どうすれば良いか

わからなくなるかと思います。


これ結論から言いますと、

「販売元のサイトからコピーしてくる」

という選択になります。


と言うより、

そうするしか方法がありません。


他の出品者を見ても、ほぼ全員が

販売元サイトからそのまま

利用していますからね。

ただ、厳密に言うと

法律的にはグレーなんです。


なぜ法律的にグレーなのか?というと、

商品画像には「著作権」というものが

あるからなんですね。


ただ、無在庫販売者の

99%は利用していますが、

それによって逮捕されたという

ニュースは一度も聞いた事がありません。


かと言って、

「だからあなたも大丈夫ですよ」

というのは何の説得にもなりませんが、

それによって大きなトラブルに

発展する可能性は

限りなくゼロに近いと思います。


その訳は、

その拝借してきた商品画像も、

その商品の「販売」に利用するわけですので、

結局は、

その「販売元」や「公式サイト」の

メリットにもなるからです。


つまり、その商品の売り上げに

貢献しているわけなんです。

ですから、こちらが正当で真っ当な

売り方をしているのであれば、

商品画像のコピーに関してとやかく

言ってくるブランドやメーカーは

まずいないはずです。


万が一、商品画像の転載を嫌がるような

ブランドやメーカーであれば、

まず必ず最初に「通達」が届きます。


「私たちの画像を勝手に

使用しないでくださいね」

というお知らせが届くわけです。


もしも、

そういった通達が来たら

その画像を取り下げればいいだけの話なので、

そこは全くもって心配する必要はありません。


そもそも、

そういった通達もまず

届くことはないかと思いますが。笑


なので、

その辺りは変に心配をせず、

どんどん無在庫販売に

取り組んでいきましょう!


今回は以上になります。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!


また次のブログで

お会いしましょう^^









BUYMAを仕組み化して0から1の収入を作っていきたいあなたへ
顧客満足度95%超えのBUYMA運営の教科書
「THE BEST」が改訂版として完全リニューアルしました。

BUYMAの商品リサーチ・仕入れ・販売など
運営に関する戦術、思考、テクニックを
電子書籍で徹底解説。

さらに、1日の作業時間を90%以上減らし、
「24時間」「365日」お金を稼ぎ出す
仕組み化の方法も掲載しています。

期間限定でメルマガ登録者にタダ(=0円)でプレゼントしていますので、
下記の「無料で受け取る」をクリックして手に入れてください!

↓↓
無料で受け取る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です