給料日の購買戦略について

こんにちは!

BUYMAアドバイザーの滉です^^


今回の記事では、

売上を伸ばすテクニックの

1つとして

給料日の購買戦略について



お伝えしていきます。


「給料日」は全国の

サラリーマンにとって

1ヶ月の中で1番テンションの

上がる日ですよね。


そしてBUYMAのショッパーとしても

給料日の前後は非常に売上が伸びるので

更にテンションが上ります。笑


一般的なサラリーマンの方の

購買意欲が高まるきっかけとして

「給料日」は非常に大きなイベントです。


「給料日だし自分へのご褒美に

 何かいいものを買おう」。。と、

つい、サイフの紐が

緩くなってしまい、

購買意欲が高まり、

「モノを買う」

という行動につながる訳です。



そのお客さんの心理を利用し、

BUYMAで給料日を販売戦略に

活かしていきましょう。




例えば、

給料日前後は、お客さんの
購買意欲が爆発しています。


そして、

10日前後より20日頃にかけて、

ドッと売上げやお問い合わせが

減っていきます。

さらに、

そこから、緩やかに売上や

お問い合わせが増えていき、


給料日前後で再び爆発的に

売上が伸びます。


こういったお客さんの

購買意欲が高まった心理の

流れを理解しておく事だけで、

戦略を立てやすくなりますね。


年間であれば「年末年始」「夏休み前」。


月間であれば「お給料日」が稼ぎどき。

年間で見た時に

ショッパーにとって

稼ぎやすいのは、

「年末年始」と「夏休み前」です。


年末年始はクリスマス・初売りの需要、

夏休み前は旅行・衣替えの需要で

売上が一年で最も増加する時期です。


それに対して、

月間で考えてみると、

「お給料日」である月末が

一番売上が上がる時期と言えます。


今後は売上が上がりやすい

お給料日を意識して、

出品戦略を立ててみましょう!


一度お客さんの立場になってみて

自分ならばいつ買うか。などを

一度考えてみれば、

同じような時期に

買うかと思います。


以上が、

給料日の購買戦略について

の内容になります。


人間心理や消費パターンを把握し、

販売戦略を組むことで大幅な

利益アップを狙えますので、

是非意識してみてください!



今回は以上になります。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!



また次のブログで

お会いしましょう^^









BUYMAを仕組み化して0から1の収入を作っていきたいあなたへ
顧客満足度95%超えのBUYMA運営の教科書
「THE BEST」が改訂版として完全リニューアルしました。

BUYMAの商品リサーチ・仕入れ・販売など
運営に関する戦術、思考、テクニックを
電子書籍で徹底解説。

さらに、1日の作業時間を90%以上減らし、
「24時間」「365日」お金を稼ぎ出す
仕組み化の方法も掲載しています。

期間限定でメルマガ登録者にタダ(=0円)でプレゼントしていますので、
下記の「無料で受け取る」をクリックして手に入れてください!

↓↓
無料で受け取る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です