BUYMAの値段設定は最安値にするべきか?

こんにちは!

BUYMAアドバイザーの滉です^^


BUYMAで商品を出品する場合、

「複数の出品者が同じ商品を販売している」

といったことが多いと思います。

よっぽどレアな商品でなければ、

売れてる商品はライバルと

被ってしまいますよね。



そこで、

今回の記事では、

そのような時の

「商品の値段設定」は

最安値にするべきかどうか?



についてお伝えします!



ほとんどの人は、その商品が

複数のライバルと被っているため

『最安値で出品しないと、
売れないんじゃないか?』

という風に考えてしまいます。


僕も始めたての頃はずっと

そう思って最安値で

出品していました。



しかし、

いざ最安値で出品してみると、

利益がほとんど取れない

という状況になってしまう事が

多くありました。



これに対して、

同じような考えの方も多いかと

思いますので

今回はそのあたりを

僕なりに解説していきます。




まず、

「最安値で商品を出品するべきか?」

に対する結論を先に述べると、

「必ずしも最安値にしなくても商品は売れる」

が答えになります。


「最安値の商品しか売れない」

なんて事は決してないんです。



なぜなら、

BUYMAを利用するお客さんの全員が、

最安値を理由にその商品を

購入するわけではないからです。


では、なぜ

同じ商品をもっと安く買えるのに、

最安値ではない商品を購入する

お客さんがいるのかなのですが、


それには、

理由があります。


それは、

・お客さんが価格比較をしない

・価格より安心感を求めている

この2つですね。

ではこれらを

掘り下げて解説します。




・お客さんが価格比較をしない

BUYMAは商品の表示を

「新着順」に並び替える事が

できるわけですが、

その「新着順」で表示された商品に対して

他の価格もろくに調べず、

衝動買い的に購入するお客さんが

結構いるんです。


実は、

BUYMAは、高価格帯のブランドを

ネットで即決で買うことができるので、

在住地の近辺にブランドショップが

無く、直営店に買いに行かずに

お金を気にせず商品を購入する

富裕層のBUYMAユーザーも

一定数利用しているんですね。


つまり、

欲しいと思った商品を見つけたら、

価格比較をせずにそのまま

購入してしまうお客さんがいるんです。


それに、ブランド品は元々の

商品単価自体が高いため、

極端に高い価格で差額が

大きすぎない限り、あまり

気にしない傾向にあるんですね。


では次です。






・価格より安心感を求めている

このケースは、

結構多かったりします。


BUYMAは主に、

海外ブランド品が扱われるので、

その購入金額も数万円単位という

感じになります。


そうなると、

『商品は本物の商品を届けてくれるのか?』
『購入した後に逃げられたりしないだろうか?』

などの不安が生まれやすくなるため、

その不安を払拭するためにも、

「評価の良い出品者」から買いたい

お客さんもいるんですね。


仮にその商品が他の出品者よりも

多少高い値段で出品されていても、

その出品者が高評価でお客さんからの

評判も高いと、

値段が高いのを承知の上で

買ってくれるお客さんがいる

というわけです。


なので、

そういった意味でも

アカウントの評価は、

信頼につながるので

初めから意識した方が

いいんですね。


以上が

最安値じゃなくても

商品が売れる理由になります!


いかがでしたか?


BUYMAは最安値じゃなくても

工夫次第で普通に商品は売れるので、

人気の商品を見つければ

どんどん出品していきましょう!


出品しなければ

売れる確率もゼロですが、

出品すれば売れる確率は

ゼロじゃないですからね。


さらに、

出品数を増やすことのメリットは

「売れる可能性がある」だけでは

ないんです。


出品数を増やす事自体が、

・商品数が増える事で
ショップの見栄えが良くなる。

・そのショップ(出品者)への
入口が増えてアクセス数が上がる。

という事に繋がり、

結果的に売上そのものが伸びて

いきやすいというメリットがあるんです。


また、

そうやって商品の販売を

繰り返していく事で、

特定の仕入先に対する取引が重なれば、

その仕入先に対して仕入値を下げる

交渉もできるようになります。

仕入れ値を下げる事ができれば、

それこそ最安値で出品する事も

できますからね。



そういった意味では、

商品を出品する事自体に

大きな意義があるので、

しつこいようですが、

最安値で出品できないにしても

迷ったらどんどん出品していきましょう!


今回は以上になります。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!


また次のブログで

お会いしましょう^^









BUYMAを仕組み化して0から1の収入を作っていきたいあなたへ
顧客満足度95%超えのBUYMA運営の教科書
「THE BEST」が改訂版として完全リニューアルしました。

BUYMAの商品リサーチ・仕入れ・販売など
運営に関する戦術、思考、テクニックを
電子書籍で徹底解説。

さらに、1日の作業時間を90%以上減らし、
「24時間」「365日」お金を稼ぎ出す
仕組み化の方法も掲載しています。

期間限定でメルマガ登録者にタダ(=0円)でプレゼントしていますので、
下記の「無料で受け取る」をクリックして手に入れてください!

↓↓
無料で受け取る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です